ブログ

[ 戻る ]

子供の睡眠時間

2011-09-11 21:18:17 No Comments

私の小学生の頃は、12時くらい寝るという子がわりといました。
現代も睡眠不足の子供が増えてるという話を聞きます。

とある睡眠時間調査によると、夜10時以降に寝る幼児が増えているようです。
1980年から2000年までの20年間で、
就寝時刻10時以降の幼児の割合が2〜4倍にもなっているとのこと。
これはヨーロッパ諸国と比べても高い割合です。

当たり前ですが睡眠時間が短くなると身体に良くないです。
特に子供の頃は、成長ホルモンが寝ている間に多く分泌するので、
睡眠時間の短縮は成長阻害になるわけですね。

そんなわけで平成18年に「早寝早起き朝ごはん」全国協議会が設立され、
子どもの生活習慣や生活リズムの向上につながる運動が積極的されているようです。

ちなみに私は子供時代、母親が10時には寝るので9時には寝てました。
今だに母親は10時に寝ます。
そして早朝テニスに行きます。
とても50過ぎとは思えん・・・。

カテゴリ: データあれこれ


Previous Entry:学校の銅像


コメント

  • コメントはありません


コメントをどうぞ

ハンドネーム・イニシャル可

非公開です。表示はされません。






Copyright © 2011 - 2022 benkyouryou.eeo.cc